歴史マニアのための魏晋南北朝史~歴史の真髄〜

三国時代から西晋、八王の乱、永嘉の乱、そして東晋と五胡の時代へ。

2016-12-28から1日間の記事一覧

鮮卑と烏桓~三国志から西晋時代まで~

匈奴が勢力を保っていた間は、 鮮卑・烏桓共々匈奴に服属していた。 しかし、匈奴の南北分裂など、 で独自の動きが出てきた。 そんな鮮卑・烏桓を 後漢は傭兵として活用。 匈奴の征討作戦に利用する。 鮮卑・烏桓はまさに 反復常ない状況で 今日は後漢に従え…

陣形の元祖は村上義清

武田晴信(武田信玄 1559年に出家)の村上義清掃討戦, それに対する村上義清の決死の突撃戦, 武田晴信を負傷させる。 陣形というより隊形だが、 前衛に弓兵と鉄砲兵を配置。 弓と鉄砲で敵勢に射かける。 そして、弓矢や鉄砲玉が尽きたら、 それら武器を捨て…