歴史マニアのための魏晋南北朝史~歴史の真髄〜

三国時代から西晋、八王の乱、永嘉の乱、そして東晋と五胡の時代へ。

2017-05-19から1日間の記事一覧

司馬炎家のみが天命を継ぐという武帝司馬炎の意志表示

太祖が司馬昭、世祖が司馬炎。 誰が天命を受けたか問題。 これが司馬氏の亀裂を産んだ。 太祖司馬昭が天命を受ける。 世祖が司馬炎で、その天命を受け継ぐ。漢において、太祖が劉邦、世祖が光武帝劉秀であることを考えれば、すぐに意味はわかる。 しかし、 …

武帝司馬炎の、誰が天命を受けたのかの争いが八王の乱の遠因となる。

自分の血統にこだわる武帝司馬炎。 廟号からたどる。 〜天命を継ぐのは司馬昭家のみなのか。司馬懿家なのか。〜 〜司馬炎の天命の独占が、八王の乱を引き起こした。〜 武帝司馬炎は、 とことん自身の血統に拘った。 そう言われてみれば当然と言えば当然なの…