歴史マニアのための魏晋南北朝史~歴史の真髄〜

三国時代から西晋、八王の乱、永嘉の乱、そして東晋と五胡の時代へ。

拓跋鬱律だけが中華王朝従属をやめる。

 

 

●拓跋鬱律だけが中華に従属しないことを選ぶ。

 

拓跋猗盧(たくばついろ)の血統が316年で絶える。

 

316年、拓跋鬱律(たくばつうつりつ)が代王になる。

拓跋鬱律は拓跋弗の子である。

拓跋鬱律だけは、今までの中華王朝従属を取りやめた。

 

319年、趙王を称した石勒が国交を求めるも、

拓跋鬱律(たくばつうつりつ)は断る。

石勒が最も苦しい時期だったので、拓跋鬱律は見くびったのかもしれない。

 

また国交拒否の理由として、

可能性があるのは、称号である。

中華王朝公認の異民族としての王は、鮮卑拓跋氏が初めである。

それをぽっと出の、それも異民族としても出自がよくわからない、

石勒が王を称し、中華王朝として振る舞おうとする。

これが拓跋鬱律には気に入らなかった。

 

後に石勒は勢力を大きく伸長するので、外交的には失敗であった。

 

●拓跋鬱律は東晋とも断交して身内に殺される。

 

321年、

東晋元帝司馬睿が拓跋鬱律(たくばつうつりつ)に

爵位を与えようとするも、

これも拒否。

 

中華王朝の東晋にも、石勒にも、そして因縁のある劉曜にもつかないことを

拓跋鬱律は選択したことで外交的に孤立する。

鮮卑拓跋氏は、中華勢力との友好関係により勢力を伸ばしてきた。

大きな外交政策の変更は大きなひずみを生み、 

同321年、拓跋鬱律(たくばつうつりつ)は叔母に暗殺される。

 

ただの異民族に戻るにはもう手遅れだった。

既に鮮卑拓跋氏は中華文明の恩恵を受けていたのだから、

異民族しての原始社会の生活に戻ることはもうできない。

 

中華王朝との交流なくしては鮮卑拓跋氏の生活を維持することは

できかなったのである。

 

ここから、鮮卑拓跋氏は結局拓跋鬱律の子、拓跋什翼犍が

後を継ぐまで17年間の内乱の時を送る。

 

●鮮卑拓跋氏内乱のこの時期は中華全体が動乱のとき。

 

 

この間中華大陸は激動の時代を過ごしている。

 

五胡十六国時代への突入。

317年東晋の成立。

匈奴漢の内乱・自滅後に

劉曜と石勒の手切れによるそれぞれの自立。

330年の石勒華北統一。

334年石虎の簒奪。

 

南方の江南では東晋が熾烈な権力闘争を繰り広げる。

司馬炎の娘婿で名族瑯琊王氏の王敦、

東晋明帝の外戚庾氏三兄弟、

軍閥の蘇峻らが相争い、

最終的にはそれぞれの勢力が妥協、

東晋をそれぞれの勢力を保ったまま支えることとなる。

 

●拓跋什翼犍、後趙から離反して自立。

 

そうした中の

338年拓跋什翼犍の代王即位(~376年)。

これは石虎の調略、鮮卑拓跋氏への介入策である。

拓跋什翼犍は後趙石虎のもとに出されていた人質だった。

つまり拓跋什翼犍の代王即位は石虎の意向で実現した。

 

同年、石虎は遼東の鮮卑慕容部を攻めており、

鮮卑拓跋氏に指示して

側面からの圧迫を行わせるためである。

 

しかし、

石虎の鮮卑慕容部討伐は慕容恪の活躍などで失敗。

 

これを好機と見た拓跋什翼犍は、

後趙と手を切り、

鮮卑慕容部と手を組む。

 

その後援のもと自立する。

 

●参考図書:

 

 

五胡十六国―中国史上の民族大移動 (東方選書)

五胡十六国―中国史上の民族大移動 (東方選書)

 

 

歴史とは何か (第1巻) (岡田英弘著作集(全8巻))

歴史とは何か (第1巻) (岡田英弘著作集(全8巻))

 
シナ(チャイナ)とは何か (第4巻) (岡田英弘著作集(全8巻))

シナ(チャイナ)とは何か (第4巻) (岡田英弘著作集(全8巻))

 
この厄介な国、中国 (ワック文庫)

この厄介な国、中国 (ワック文庫)

 

 

 

中国史〈2〉―三国~唐 (世界歴史大系)

中国史〈2〉―三国~唐 (世界歴史大系)

  • 作者: 松丸道雄,斯波義信,浜下武志,池田温,神田信夫
  • 出版社/メーカー: 山川出版社
  • 発売日: 1996/08/01
  • メディア: 単行本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

魏晋南北朝 (講談社学術文庫)

魏晋南北朝 (講談社学術文庫)

 
中華の崩壊と拡大(魏晋南北朝)

中華の崩壊と拡大(魏晋南北朝)

 
魏晋南北朝通史〈内編〉 (東洋文庫)

魏晋南北朝通史〈内編〉 (東洋文庫)

 

  

中国歴史地図集 (1955年) (現代国民基本知識叢書〈第3輯〉)

中国歴史地図集 (1955年) (現代国民基本知識叢書〈第3輯〉)

 

 

 

 

地図上的中国史 : 図説中国歴史(全22セット)

地図上的中国史 : 図説中国歴史(全22セット)